「畜産物消費者モニター第14回アンケート調査」結果概要

 

令和021

(一社)大阪府畜産会

T 「第14回アンケート調査」の実施方法

〇調査時期

〇調査方法

〇調査対象者

〇調査回答者

〇調査主要課題

 

令和元年11月

郵送・メール・FAX方式による配布・回答

(一社)大阪府畜産会「畜産物消費者モニター」213

86人(調査回収率40.3%)

大阪の畜産業と農家についての認知度と購入状況・イメージなどの消費者の考えを探る

 

U 回答の属性

                       (単位:86人、40.3%

                       

合計

30

40

50

60

70

80

不明

14

1

1

2

3

5

2

 

71

1

11

18

13

22

6

 

合 計

割 合

86

100%)

2

(2.3%)

12

(13.9%)

20

(23.3%)

16

(18.6%)

27

(31.4%)

8

(9.3%)

1

(1.2%)

注:また、回答総数は86名であり、年齢層の区分に回答がなかった1件がありました。

 

〇今回のテーマはモニターアンケートの第一回(平成16年)開始から15年を経過し、

新規登録のモニター方も増えましたので、「大阪の畜産と農家について」を再度設問

としました。また昨年はG20大阪サミットが開催され、各国首脳の夕食会などにおい

て府内畜産物が提供された事がメディアで大きく報道されましたので、この影響につ

いて取り上げました。以下は簡単ですが、取りまとめの内容とアンケートの結果を報

告させて頂きます。

 

V 調査結果の概要

畜産肉(牛・豚・鶏)の購入にあたり、国内産と外国産にこだわりはありますか? 

「国内産が主流」56名(65.1% 「どちらも使分ける」28名(32.6%

「外国産が主流」 2名(2.3%

TPPEPAなどの関税措置により安価な外国産の畜産物が販売されている現状である

 が意外に外国産を選ばれる方は少数であった。

 

 

2. 国内産では、大阪の畜産農家の畜産物を食べたことはありますか?

「ある」66名(76.7%) 「定期的に購入」11.2% 「ない」17名(19.8%

     「食べた事がある」が、全体の4分の3でモニターの方は、大阪の畜産物に対して

ある程度の認識と知識・食味経験のある事が分かる。 

 

3. 前述の食べた事(購入等)のある方に伺います。 どれを食べられましたか?

(複数回答可)

「牛乳」21名(24.4% 「牛肉」31名(36%)  「豚肉」26名(30.2%) 

「玉子」49名(57%)  「合鴨」16名(18.6%) 「はちみつ」33名(38.4%

 

4.  それらをどこで入手されましたか?(複数回答可)

「畜産農家」11名(12.8% 「直売所 」26名(30.2%) 「朝 市」9名(10.5%) 

「小売店」13名(15.1%) 「スーパー」 28名(32.6%) 「デパート」 9名(10.5%

「知人から」 7名(8.1%) 「ネット・通販」 4名(4.7%) 「飲食店」 6名(7%

「ふるさと納税」 0名( 0%) 「その他」 12名(14%

※その他に含まれるものに、イベントや催事販売を上げられる方が多かった。

 「直売所」「スーパー」がともに30%で購入先として抜きでているが、実は「スー

パー」の取扱店は僅かであり、大阪産野菜等と混合したり、イメージが先行した結果

かもしれない。またNET・通販(4%)は意外に少ない。最近はスマホ、PCから

簡単に購入する事が可能だが、生鮮食品を購入する事に対しての抵抗感はあるようで

自分の目でみて、近場で手軽に購入できる環境が強い。

大阪の畜産物は「ふるさと納税」に年々登録数が増加しているのだが、今回モニター

の利用はなかった。

 

5.  設問@で「ない」と答えられた方の理由を伺います。「ない」理由を選んで下さい。

「購入先が分からない」9名(10.5%) 「値段が高い」1名(1.2%

「もっとよいものがある」0名(0%)  「近場に購入先がない」12名(14%

「大阪産の畜産物が好きでない」0名(0%) 「その他」2名(2.3%) 

※その他の回答は2件「意識して購入していないので分からない」「どれが大阪産か不

 明」であった。

 

6.  畜産物(肉類)を購入する時の最も重要な項目は何ですか?

「鮮 度」19名(22.1%)「価 格」23名(26.7%「産 地」 21名(24.4%

「安全性」41名(47.7%)「味 覚」10名(12%) 「その他  1名(1.2%

「安全性」が突出する。理由として、海外産の薬剤投与された肉類に対する不安等が

考えられる。 肉類は他食材より高額であり2番目に「価格」(26.7%)となった。 

その他の回答は1件「国内産か外国産か」であった。

 

7.  畜産物(牛乳類)を購入する時の最も重要な項目は何ですか?

 「鮮 度」 26名(30.2%)「価 格」20名(23.3%)「産 地」9名(10.5%) 

「安全性」 33名(38.4%)「味 覚」13名(15.1%) 「その他」3名(6.7%

「鮮度」と「安全性」が多い。 20年ほど前に話題となった、大手生乳会社の食中毒に

不安に感じられた世代も多いと思われる。

その他の回答は3件「低温殺菌法」「牛乳は買わない」「健康の為」であった。

 

8.  畜産物(たまご)を購入する時の最も重要な項目は何ですか?

 「鮮 度」31名(36% 「価 格」29名(33.7%) 「産 地」5名(5.8%) 

「安全性」30名(34.9%)「味 覚」 9名(10.3%) 「その他」1名(1.2%

※「鮮度」「価格」「安全性」が多い。 玉子は生食の機会が多く、価格が安価で安定

しているので、上記回答理由が推察される。

その他の回答は1件「平飼い有精卵」であった。

 

9.  畜産物で、好んで購入されている国(外国産含む)や県、産地、ブランドはありま

すか?

 「ある」 17名(19.8%) 「ない」67名(77.9%

※「ない」が78%を占めた。 モニターの方が特定の産地やブランドを購入し、リピー

トがあるのか? それはどの位のシェアで、大阪の畜産は該当するのか? を知る為

の設問であったが、残念ながら過半数が「ない」であった。

 

10. 前問で『ある』とお答えした方に伺います、どのような畜産物と産地、ブランドな

どですか? (回答は下記に記載)

〇豚肉は鹿児島が多い・牛乳は買いません・牛肉は産地が不明ですが黒毛和牛を選び

ます。 

〇牛乳は北海道か九州(熊本)・牛肉は国産ならこだわりなく、外国産ならオーストラ

リア・豚肉(しゃぶしゃぶ用)は国内産地ならこだわりなし。バラ肉などは米・豪産。

〇食品は可能な限り国産を選ぶ。 日本の風土で育ったものが、日本に住む人間に一番

合うと思うので。

〇国内のもので鮮度、安全性で安心できればあまり産地にこだわらない。

ない理由として スーパーで購入する事と、肉屋で購入するのが主ですが、産地を選

べる自由があまりないので、与えられた選択肢の中から購入するだけです。

だから、好きな産地を探せるような状態ではないかなと思います。

〇牛肉→国産 豚肉→鹿児島産

〇どれも国産であればブランドは気にしない。

〇牛乳はなるべく北海道産の味が好きです。

〇羊肉 ニュージーランド産

〇豚肉は日本産を購入

〇牛肉は、佐賀、宮崎、鹿児島の順 取りあえず国産のみで外国産はいくら安くても

買わない。

〇牛乳は兵庫県氷上、共進、三原の低温殺菌牛乳、なければ成分無調整牛乳を選ぶ。 

肉類は基本国産だが輸入肉を選ぶときはニュージーランドあるいはオーストラリア

産EUのものが手に入るならそれを選びたい。

〇ブラジル産は絶対に買わない。

〇すべて国産

〇牛肉は北海道産を購入 豚肉は薩摩黒豚を購入

〇産地ブランドの近江牛、または国産の牛肉に限っています。 豚肉も国内産のもの

を買います。 三元豚。

〇国産であればこだわりません。

〇牛肉:佐賀牛

〇どのお肉も国産、できるだけ産地の分かる名前のついている肉を買う。牛乳、玉子

は生協で買えるなら、そちらを選ぶ。 決まったお店、スーパーで買ってあまり安

すぎるものは買わない。

 

11. 昨年6月のG20大阪サミットで多くの大阪の畜産物が利用され、試食をした海外・

国内のメディアから高い評価を得た事はご存知でしたか?

 「知っていた」 36名(41.9%     「知らなかった」 50名(58.1%) 

※ニュース等で大阪の食材・料理などが大きく紹介された。 各国のプレスにも好評で

あり、海外にも大阪産は発信された。 このニュースやイベントが大阪産のイメージ

UPやPRなったのか? 消費者の購買意欲をそそる物になったのか?を確認する

事が目的であった。

 

12. 前設問の『知っていた』方に伺います。 G20で大阪の畜産物が使われた事や、高

い評価だった事にどのような感想を持たれましたか?

  「実際に購入した」0名(0% 「興味をもった」15名(17.4%)  

「同じメニューを食べてみたい」8名(9.3%)「特に関心は無かった」3名(3.5%

  「大阪の畜産を自慢に思った」17名(19.8%

「大阪の畜産が採用され意外だった」3名(3.5%)  「その他」0名(0%

※最も多い票が「自慢に思った」であった事は生産農家にとって大きな励みになります。

また、「興味を持って」「メニューを食べてみたい」の感想も多く頂きました。 

余談ですが、大阪サミットで実際に提供された松花堂弁当が、ハイアットリージェン

シーホテル大阪で、23,500円(税サ別料金)で一般に提供されていました。

内容は、なにわ黒牛がロースみそ漬け、河内鴨がロース煮と野菜の煮物、なにわワイ

ンたまごがだし巻き卵で調理されました。                                  

 

13. 今回のG20の様に、各メディアに高い評価で取り上げられた実績があれば、多少高

価でも購入しますか? 

 「常時購入」2名(2.3% 「定期的に購入」2名(2.3%) 「たまに購入」23

26.7%)「お試しで1回は購入」40名(46.5%)「特に変わらない」20名(23.3%

「逆に取り上げられたものは避ける」 0名(0%

※「お試し」「たまに」の回答で7割以上あった事は、大阪畜産の品質を評価してもら

うきっかけとして、大いに有難い数値でした。

今後は、味や品質が認識され、さらなる購買意欲向上につながる事を願います。

 

14. 上記の様に評判を聞いて購入される時は、どの様な媒体の内容を信頼・参考にして選

ばれますか?

「知人の紹介」32名(37.2%) 「TV番組で紹介」 49名(57%) 

「ラジオの番組で紹介」8名(9.3%) 「ネットの評価」 8名(9.3%)  

「著名人の食レポ」5名(5.8%) 「書籍の掲載」 6名(7%) 

「その他」 9名(10.4%

※最も多い、TVの回答はモニター全ての世代で選ばれており、宣伝媒体として、非常

に強い事が分かる。 「知人の紹介」も2番目に効果があり、品質に優れていれば口

コミによる効果的な宣伝も充分に期待できると感じた。

その他の回答は9件「新聞」「身近で購入できるものを買う」「気にしていない」

「新聞で紹介」「新聞に掲載」「消費者団体の情報」「イベント系」「参考にしない」

「一度試しに購入し、自分で判断して良かったら再購入する」であった。

 

15.『大阪の畜産物・畜産農家』と聞いて、どのようなイメージをもたれますか?

  以下コメント全文表示

〇南部、羽曳野〜鴨肉(河内)日本全国でなく大阪だけで消費されそう。

〇大阪府内で畜産や加工をされている生産者が少なくなったけれど、がんばっておられ

る事が自慢です。なかなか一般市場(スーパーなど)で購入とはいかないが催事など

で機会があれば購入してみたい。

〇今まで1度ずつくらい食べた事があります。おいしいと思いましたが、大阪市内に住

んでいるので、身近に買う機会がなく残念です。「近くて遠い」イメージです。

〇畜産物・農家は多分少数と思われますが、肉類とかは国産としか表示されない場合が

多いのでPRが大切だし、私たち府民にアピールしてもらい応援したい。

〇以前、堺市内の「ウメビーフ」の農家を見学させていただき驚きました。とても都会

の真中にあるとは信じられず、素晴らしい施設でした。

〇あまり盛んにやっていないと思う。野菜の方が、産地が良く分かるように売られてい

るので、畜産物は、産地に対してのイメージがあまりない。

〇厳しい環境の中、良くガンバッテおられると思います。

〇地元であるので特に応援したい。 安心している。

〇「あっそうか!大阪の畜産物があったんだ」と改めて思い出す様に認識してしまい

ます。消費者モニターのくせに申し訳ありません。

〇商業都市大阪でも美味しい畜産物があるのは、大変素晴らしいと思う。自慢したいと

思う。実際に私は、贈答品として「ウメビーフ」「河内鴨」を贈っているし喜ばれて

いる。もっとアピールしてほしい。先日NHKで梅ビーフ原野さんを拝見しました。

〇価格が安い、おいしい、手軽に購入できるイメージ。

〇身近なので同じ国産で価格が変わらなければ選ぶ、安心感はある。

〇小規模の農家さんが意欲的に取り組んでおられる。

〇厳しい状況の中でがんばってくださっていることに感謝です。

〇近場のものが一番おいしいので、ぜひこれからも農家に頑張って頂きたいし、都会の

制約の中、今までも誠実に育てていらっしゃると思っています。

〇G20で高評価を得た事はうれしく、できるかぎり大阪の物を購入したい。

〇地産地消。

〇身近に感じる・親しみある。

〇安全性。 手間暇がかかっている。

〇交野、私市のはちみつ 枚方の畜産団地。

〇どこでどれだけ、どんな物が作られているのか、一般消費者には情報が無くて知る事

が出来ません。モニター参加等、自分から動かないと分からないので、普通の方は「

大阪の畜産物・農家」がある事を知らないと思う。               

〇小規模でも続けていくのはこれから益々難しくなるだろうなと思いますが、それでも

成功している人もいる。コストが高くつけば値段も上がるでしょうが、高くても高品

質なものなら、あえてそれを求める人もいるので、高品質のものだという事を世に知

らしめる方法を考える事が必要になっているのでは?

〇大阪の牛や豚肉は、あまり有名ではない。余談ですが、和歌山県の人が一番肉を食べ

ているみたいです。

〇私が生まれ育った和歌山から考えると「大阪は都会だ」との考えがあり、畜産家や農

家があったことにびっくりしています。もっと広報が必要ですね。

〇狭い場所、販売店も限定、なかなか手に入らないし、値段も高い。

〇作り手の顔が見えるのは、とても信頼できる様に思います。基本の農作物をいつも購

入していますが、JA茨木(みしま館)顔が見えるので、今失われている愛情を感じ

ます。

〇どこで売っているかなどが分からないので、購入の方法がわからない。野菜などは地

産地消で仕入れられるのに。でも道の駅などで売っているかも、一度見てみたい。 

〇頑張っているだろうけど、近くに直売所などがないし、縁遠いイメージ。

〇「消費の大阪」と思っていますが「産地の大阪」と認識するのに生産者の方々を知ら

 ずに申し訳ない気持ちです。

〇仕事の1種と思うだけ、特に思う事はない。

〇新鮮。

〇昔から続いている農家。

〇都会の近くで苦労が多いように思う。

〇地場産業を誇りに思える。携わってらっしゃる方に敬意を表したいと思う。

〇大阪の畜産物について、これまでは特に意識をしてこなかったため、本当に申し訳な

いのですが、全く何のイメージもありません。

〇大阪に畜産物があると知らなかったので、もっと身近なところで買えると有難いと思

います。調べてみると北摂では茨木で買えるようですが、高槻には無いようです。

近くのスーパーの一角などで買えると助かります。

〇牛舎で飼育。

〇ものすごい少数派。おそらく強い意志をもっているのだろうなぁ…と。

〇地場産でよいものがあると思うのですが、生産量が少ないと思います。今後もたくさ

ん生産してほしいのですが、大阪という畜産をするには土地が少ない所では増産はし

にくいですね。

〇大阪のどの地域なのか気になる。大阪は都会というイメージがあるのでもっと飼育方

法や餌などのこだわりについて発信すると良い。

〇大都市圏で小規模ながら頑張っているというイメージ。安全性、品質アップにも努力

しているのではと感じる。

〇もともとは農地や牧場であったところに工場の誘致や住宅化の波に押され、また都市

近郊農家では農薬、化学肥料、飼料、さらには畜産に伴う糞尿などの臭気や雨水によ

る流れ込み等、近隣住民との棲み分けが困難になってきているため、廃業したり、市

場とかけ離れたところへ移転せざるを得ない状況があり、事業継続に支障をきたして

いる。

〇狭い土地でこだわりをもって畜産を続けておられるイメージ。大阪市内での販売が少

ないので、なかなか入手できない。

〇野菜と同じく地場の物を買いたいと思います。

〇大切に育てられている様に思います。

〇安心感。

〇安心・安全・価格。

〇細々と行なっているイメージ。

〇頑張っているなと思うけど、国から補助金などを受け取っているのだろうなと思う。

〇イメージは「うすい」ので、もっともっとアピールして市民に広めてほしい。

〇頑張っているなぁと思っています。

〇大阪の南部で生産していて組合が強いようなイメージがあります。

〇あまりイメージがわかない 鴨・牛肉は知っていますが購入したことはないです。

〇頑張っていらっしゃると思うが、宣伝にはひと工夫を!

〇安心 おいしい。

〇自分の居住地と同じ地域で育った畜産物等は親近感があるので購入するならよいイメ

ージがもたれます。私は日常の食べ物は生協を通じて購入しているので食べ物の大半

は生協で購入していますので…

〇「大阪ウメビーフ」の生産など素晴らしい取り組みをしている。生産量の問題がある

かもしれませんが、なかなか知名度が上がらないのが残念。

ICTやロボット、AIなどを使った作業…のイメージがあります。

〇スーパーにあまりおいてない。地元しか買えない? 

〇都会に近いのに、消費者になじみがうすいのは何故か?

〇わが市でも熱心な方はすごく頑張り、特に若手が出てくれたのは嬉しい。でも残念な

事に直売所に出るのは少量すぎる。家庭用に作り少しだけ直売所に、スーパーなどは

近所のものが多い。ともかく作る人手が少ないように思う。

〇「ウメビーフ」とか、大阪の街中の一角に牛が飼育されている。

〇安心、安全を考え努力している事に感動しました。

〇安全性、味覚は確かだが、高価なイメージがあります。

〇大阪の南の方で?の話なのかと思うのですが身近に感じることがなかなかありません。

〇近場の畜産物なので安心。新鮮な品が手に入りやすい。

〇都市化が進む中、畜産農家を続けておられるのは大変な苦労があるだろうと思う。

〇特産があまり分からない。野菜等は水ナスとかイチジク、ぶどうとか分かりますが、

豚肉、鶏肉、牛肉の産地がピンと来ないです。

〇まず第一に大変な仕事だと思いました。世の中週休2日にもかかわらず年中休みなし。

 「頑張って下さいネ!」と言いたいです。

〇大阪のどこで畜産?と思う位イメージは無いのですが、大阪は南北に長いので、「宣

伝が足りないのかな」と思います。

〇良心的な価格。

〇意識して大阪の肉だからと買った覚えがない。 あまり近くでは見ない気がします。

〇人口の多いところで買うのは、周辺の事とか、土地の広さや、土地代などいろいろ大

変そう、おいしものばかりなので、頑張っていただきたいです。

〇生産量が少ない。

 

16.農家やアンケートなど畜産全般でコメント・ご意見がありましたら、ご記入下さい

以下コメント全文表示

〇農業にふれてみたい。 「よーいどん」のTVで産地の奥さんの料理を見ています。

 JAでも料理講習やっていますが年齢が上で行きづらい。 

〇大阪府下で畜産されていること自体、府民はあまり知らないと思います。(特に大阪

市民は…)災害の時に身近に食料があるのは大切だと思うので、大変でしょうが、生

産を続けて下されば嬉しいです。

〇大阪府内にあっても、なかなか身近なス―パー等で買えないのが残念です。道の駅等

も郊外にあるので、「もう少し流通してほしい」と思います。

〇お肉は魚と違って鮮度が持つので、消費地のすぐ近くでというメリットがない。 

 大阪で畜産業をやっているイメージがあまりなかった。ブランド牛や豚の名前も聞い

たことがない。

〇もっと購入をふやして支援していきたいが、購入方法が少ないのでもっと身近で購入

できる方法を増やして欲しい。

〇もっとイベントなどでアピールしてもよいと思う。関西はおいしいものには目がない

人が多い。逆に高価でも安心できると広がって、たくさんの人に食べてもらえると思

う。

〇どのような物がどこで販売しているか広報等で広く知らせてほしい。

〇大阪府内の農業者、畜産農家数が減少していくのは大阪府民として大変残念な事で

すね。消費者モニターとして、出来る事はやっていきたいと思います。

〇上記の通り、手軽に購入したいと思っているが、住まいの近所では手に入りにくい(

枚方市住い)もっと近くに「大阪もん」を扱う市(いち)が立ってほしいと常日頃か

ら思っている。

〇最近は国産と偽って販売されていたり、国産でも安全性が疑われる事件も出たりして

いるので市場に出るまでのチエックを徹底してほしい。安い外国産が増えてくると思

うが、国産は「安全・安心」を第一でつらぬいてほしい。

〇高齢化や住宅地が広がる中で、農家さんを取り巻く環境は厳しいものがあると思いま

すが、続けてほしいと思います。鴨なんばの様な、伝統野菜とコラボしたメニューが

広まれば良いなと思います。玉子とはちみつで「カステラ」(スイーツ)とか、豚と

玉子で大阪もん「お好み焼き」、キャベツとねぎに変えて大阪もん「ねぎ焼き」など。

〇JA等を通じて購入できるといいと思います。(難しいでしょうが、JA以外でも販

売法違法を考えて下さると助かりますが?)子供達の食生活を向上させたいです。

〇少々高くても地場のものを応援します。直販がもっとあれば良いのにと思います。

〇どんな地域でどんな方が生産されているのかを知りたい。

〇能勢の畜産農家の見学会がありました。 また企画してください。

 

〇もっと一般消費者として知りたいと思う事が沢山あります。参加型イベントの企画を

増やして行ってほしい。スーパーでのイベントとかも。また参加できるものがあれば

積極的に加わって行きたいです。

〇一部のスーパーでびっくりするくらい「大阪もん」を見ました。もっと広まればいい

ですね。期待しています。

〇神戸牛・松阪牛・佐賀牛・飛騨牛・淡路牛etc、全国に美味しい牛肉や豚肉がある。

スーパーでは、薩摩牛・豚がよく売られている。安全で美味しければ、外国産でも充

分です。

〇若い人は、農家や家畜関係の仕事を選ぶ人が少なくなっていることが心配です。

〇もっと身近で販売してほしい。交野はハチミツのみ。

〇「大阪もん」というPRでマスコミに取り上げてあります。しかし御苦労より特別の

視線になりつつありそうです。 生産者の悲鳴、悩み、喜びをもっと伝えるべきでし

ょうね。

〇外国産より国内産が安心、味も良いと思って買っています。

〇安心・安全な品を目指して頑張って下さい。

〇私たち地元住民に対して、様々な情報を各種の媒体をうまく使い分けて、根気よく情

報提供し続けていく以外に方法はないと思います。

〇生産者の皆さん 頑張って品質の良いものをたくさん作ってください。

〇私は餌の内容やホルモン剤などについて気にしている。 輸入のトウモロコシや大豆

は遺伝子組み換えのものがほとんどなので使ってほしくない。

〇生産者と消費者(購買者)との距離が近いという有利性を追求してほしい。

〇前述のような環境で営農を継続している方々に感謝します。ただし将来のことを考え

ると大阪では畜産よりも加工専業として、畜産そのものは例えば、奈良、和歌山、

三重、淡路島などの畜産に適した環境に替わることも検討すべきではないかと思い

ます。

〇大阪産の畜産物だという商品は、農作物に比べて市内では目につきにくい印象があり

ます。 モニターをしていなかったら、もっとわからなかったと思います。

スーパーの催事などで宣伝販売などあればもっと広く認識されるのではと思います。

〇身近なスーパー等で購入できればいいのですが?

〇いつも様々な企画ありがとうございます

〇モニター会や試食会、販売会など行ってほしい。

〇アンケート送付される時に大阪の畜産品をどこで、どんな物が買えるかの情報が欲し

いです。

〇地産地消は大事だと思います。

〇売っている店などの情報が、消費者に分かるようにしてほしい。現在はどこで買えば

 よいのか分からなすぎます。

〇色々生産している事は知っていても、今住んでいる所では入手困難なので、梅田に出

たときに買い求めますが、わざわざその品だけに外出する事はありません。

〇農家の産物はできるだけ農薬を使用してほしくないです。 無農薬の産物は育てにく

いのでしょうか?

〇日本は自給率37%となり生産者さんの事が心配です。

〇まだまだ産地や手掛けた人の気持ちが分かってない人の方が多い。その上これからは

ムダを少なく、ゴミの量を減らしたり、買い物袋持参など、市民に目覚めてほしい思

いが強い。

〇今後も「菌」に対して万全を尽くして「出荷」していって欲しいです。日本の牛肉や

鶏肉、豚肉、玉子など安心して食べています。やわらかくて美味しいですし、少々高

くても、外国産よりも「国産」にこだわって購入しています。

〇日本の畜産を守るようにお願い致します。 私達も出来るだけ購入し、利用したいで

すね。将来の為にも!

〇大阪ウメビーフとか食べた事がないのですが、どこで、どの様に育てているのでしょ

うか?もっとアピールして頂きたいです。ふるさと納税とかでも、もっとアピールし

て産業の後押しをして頂きたい。

〇見学会等があれば参加してみたいです。

〇会員制でもよいから、農家の方たちとの交流会を開いてほしいです。生産者さんから

直接お話が聞きたいです。

〇積極的にレストラン等で使用されて、アピールをしたら良いと思います。

〇箕面市に住んでいますが、畜産というより野菜類の方がよく目にします。イオンなど

のスーパーでもっと扱えればよいですね。

〇普段精肉の産地をそこまで意識して買っていない(国産、外国産くらい)のですが、

今後とも安全でおいしいお肉の提供をお願いいただきたいです。

〇生き物を扱う仕事なので、昼夜問わず大変なお仕事だと思います。私たちの食生活は

そういった方々の力があって支えられているので、本当にありがたいことだなと思い

ます。 これからもよろしくお願い致します。

 

まとめ

今回のアンケートの結果においては、全体的に食の安全性に関心が高い事が示された。

特にコメント欄に「安心」「安全」といったキーワードが記入されており、多くの方の

認識が安全性=国産畜産物と位置づけされていたように感じた。

大阪の畜産物に関しては、「購入先が不明」や「地域が限定され容易に購入ができな

い」などのコメントが目立ち、また設問4の結果でも分かる様に、「ネット、通販」

の利用率は(4%)と低く、農場が近くになかったり、販売店舗などで購入できない

顧客の取り逃しも多いと感じた。 スーパーなどで販売されている畜産物よりもやや

高価な大阪府内の畜産物は、比較的年齢の高い世代を中心に購買層があると考えられ

るが、時代の経過と共に先細りの可能性も予想される。 こういった現状に対し販路

の工夫や広域なPRにより大阪産畜産物の知名度が欲しいという事が、アンケート調

査から推察できる声であった。 また、現実的には難しいかもしれないが、モニター

参加型イベントの企画や、生産農家への見学会やディスカッション等の希望のもあり

生産者側としても消費者の生の声を聞く機会を模索する必要があると考える。

 

最後に

毎回のモニターアンケートありがとうございます。

ご回答いただいた内容、ご意見は生産者はじめ関係者等と共有し、貴重な資料として

今後の取組に活用させて頂きます。 応援頂いたコメントは、生産農家にとって大きな

励みとなっており、伏して御礼申し上げます。

さて、第一回のアンケートより中断をはさみながら15年たち、ご回答いただく回答

者の方も絞られ、年代も固定してきました。このアンケートは、関係者にとって、消費

者の方の動向を知るうえでとても貴重なものでありますので、身近な方でご協力頂ける

方がいらっしゃれば、是非とも消費者モニターの登録を薦めて頂きたく、お願い申し上

げます。具体的には、HP「なにわの畜産広場」osaka.lin.gr.jp上にて申込が可能

です。お手数お掛け致しますが宜しくお願い致します。

メール等でのご案内

(一社)大阪府畜産会

п@06-6941-1351

FAX 06-6920-2228

E-mail osla27@mild.ocn.ne.jp 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


〇モニターアンケートにて購入先不明やPR不足のご指摘を多くい頂き、広く宣伝が出来ていないことを痛感しています。

 まずは簡単ですが、大阪の畜産物の販売、味わえる先を記載させていただきます。

牧場・法人名

ブランド名

畜種

場所

牧場情報・購入等について

販売店

味わえる先

その他

日野農産

大阪ウメビーフ  

堺市

原野牧場(NET・FAXの注文 年約6)  堺市堺区西湊町2-2-17 TEL.072-241-6045 詳細はTELまたはHPwww.umebeef.comをご覧ください

■阪急百貨店梅田本店(大阪市北区角田町8-7)■食鮮館 日之出屋(堺市堺区南半町西2-1-10)■さだ源(大阪狭山市半田2-251-1

ANAクラウンプラザホテル(北区堂島浜1-3-1)■ホテルユニバーサルポート(此花区桜島1-1-111)■焼肉トラットリア西山(八尾市本町7-2-4サンパレス八尾2F)■オオサカ堂(阿倍野区阿倍野元町4-9)■高麗橋 桜花(中央区高麗橋4-5-13淀屋橋サテライトビル1F)他

鰍rpecilFood.j

なにわ黒牛

阪南町

NETショップで購入可 なにわ黒牛HP www.naniwa-kuroushi.comで検索ご覧ください

■フレンチ リュミエール(中央区東心斎橋1丁目19番地15号)■マチェレリーアディタケウチ(福島区福島5-8-17 1F) ■鉄板焼&ワイン KAi 回 北新地店(北区曽根崎新地1-3-23 FOODEARビル B1F)■カジュアル懐石 ひらた(港区市岡元町3-11-35) 他

阪南市 ふるさと納税

中植牧場

能勢黒牛・能勢黒若牛

能勢町

NETショップで購入可能 https://nose-kurowakaushi.jp/で検索ご覧ください。

■中植牧場直営「丸昭精肉店」(大阪府豊能郡能勢町平野124-3) 072-7340007

■新橋亭(大阪府豊能郡能勢町平野124-1072-734-0100 

能勢町ふるさと納税

椛蜴R畜産

 

なにわ星の豚

大阪市

詳しくはhttps://oyama.osaka.jp/で検索ご覧ください。

 

■TONKUU(北区山崎町1-16
06-6292-7440 

長瀬畜産

なにわポーク

東大阪市

詳しくはhttps://naniwa-pork.comで検索ご覧ください。
ハム・ソーセージの購入は「夢一喜」http://www.rikyu-ham.com/で確認下さい。

■BooBooキッチン(堺市北区東雲東町1-2-25 072-242-4976  ■ひでぽん(八尾市東久宝寺1-5-34 072992-9996 ■居酒屋てんてん(堺市北区船堂町1-14-2 072-258-1027  

東大阪市ふるさと納税

()関紀産業

犬鳴ポーク

泉佐野市

詳細は ()関紀産業 http://inunakibuta.gourmet.coocan.jp/index.htmlで検索ご覧ください

■犬鳴豚牧場直営店舗 犬鳴豚本店 (泉佐野市高松西2丁目2414−7) 072458-8050 ■「田尻漁港日曜朝市」
(泉南郡田尻町りんくうポート北1番)毎週日曜日AM7時〜正午

■魚初(泉佐野市栄町6−5) ■南天苑(河内長野市天見158)■レストランFUCHI(堺市堺区市之町東2−21)■北浜うらら(中央区1−1−12)■小鍋つくし(大正区三軒屋東1−3−6) 他

府立農芸高校

のうげいポーク

堺市

府立 農芸高校 https://osaka-nougei.ed.jp/

■毎年11月第2日曜日に開催される農芸祭りや、堺・泉北高島屋で催事販売

 

有限会社ツムラ本店

河内鴨

合鴨

松原市

松原市のブランドPRのla-matsubara

のページに紹介文があります。

http://la-matsubara.jp/nintei/0001/kawachika

mo.html

■河内鴨ツムラ本店 
(松原市別所8丁目1024号) 072-334-1111

あたらし(中央区) ■リーガロイヤルホテル大阪(北区)■きっちん花吉祥(富田林市錦織東3-7-5 0721-25-8899 ■藤乃(福島区福島3-9-1006-6456-2400 他

松原市ふるさと納税

タナカファーム

喜味の鶏子

玉子

河南町

メール FAXでの通販 http://www.tanaka-farm.jp/で検索ご覧ください

大阪府南河内郡河南町のふるさと納税

山森養鶏場

能勢の味たまご

玉子

能勢町

販売場所 ■山森 養鶏場 能勢町長谷245 TEL 072-734-0724 40年間のお客様(お店関係も含み)持っております都合急におこし頂いてもお売りできない可能性が多いため、能勢町観光物産センター及びJA朝市にてご予約願います

■能勢町観光物産センター 072-731-2626 ●事前に予約必要  ■大阪北部農協の箕面朝市で販売 072-749-3818 土日火木   ■生活応援団 箕面サンプラザ1号館内 072-723-9511 

寺西養鶏場

さしみ玉子

玉子

富田林市

電話・FAXでの通販 詳しくはhttp://sashimitamago.life.coocan.jp/で検索ご覧ください。 直売所 富田林市別井1-5-6  0721-23-6272

■羽曳野  道の駅『あすかてくるで』  ■旬鮮広場(大阪府富田林市佐備1500)  ■大丸百貨店  梅田店(土曜日のみ) 心斎橋店(毎日)

富田林市ふるさと納税

谷川養鶏場

美人たまご ・なにわワインたまご

玉子

富田林市

直売所 富田林市別井1-5-14 販売時間:13:0016:00  詳しくはwww.tanigawayoukei.comでご検索下さい。  

■八百屋&Cafe はっぴ〜べじたぶる(生野区小路東2-3-22 ) ■葉菜の森(和泉市大野町973-)■道の駅かなん(南河内郡河南町大字神山523番地1)■道の駅 近つ飛鳥の里太子(南河内郡太子町大字山田2265-1)他

■炭火焼鳥いろは ( 兵庫県尼崎市東園田町8-37-12)■レストラン奥河内 (河内長野市高向1218-1奥河内くろまろの郷)■あゆはプリン(兵庫県尼崎市塚口町1-8-13

2019年度 大阪府卵質向上共励会 大阪府知事賞受賞

辰巳悦司養鶏場

匠のたまご

玉子

富田林市

直売所 富田林市佐備2131 (長吉養鶏6号舎) 0721-33-0915 電話・FAXでの通販 詳しくはtatsumi-youkei.comでご検索下さい

■あすかてくるで 羽曳野店 (大阪府羽曳野市埴生野975) ■サバーファーム 富田林農業公園(富田林市大字甘南備2300

長吉養鶏 辰巳弘養鶏場

 

玉子

富田林市

直売所 富田林市佐備2131 (長吉養鶏団地1号舎) 0721-34-3363 

■JA大阪市直売所「おいで〜菜」平野店(平野区平野西5--2)06-6702-7739 ■JA大阪市直売所「おいで〜菜」本店(平野区加美鞍作2−2−1)06-6794-0577

 

大北養鶏場

岸和田のたまご 夢想丸

玉子

岸和田市

直売所(岸和田市下松町桜ヶ丘1235072-427-6324 電話・FAXでの通販www2./okita/page1詳しくはでご検索下さい

■高島屋泉北店「味百選のコーナー」毎週 月・水・金曜日の数量限定販売 ■大阪、西区九条のキララ九条商店街 岡本鶏卵さん ■大阪、堺市鳳商店街 山浅商店(八百屋)  他

■岸和田市下松町 チキンショップ カト− 数量限定

戸野養鶏場

 

玉子

泉佐野市

直売所(泉佐野市長滝322-1072-465-3710

 

鰹ャ谷

小谷産卵

玉子

能勢町

小谷養鶏場

■能勢町観光物産センター(道の駅 能勢(くりの郷))大阪府豊能郡能勢町平野535  072-731-2626

能勢町ふるさと納税

茨木養蜂園

自家採取・天然はちみつ

はちみつ

交野市

NET・FAXにて注文可能 詳しくはiba83.com/companyでご検索下さい

■京阪百貨店 守口店・くずはモール店・枚方店・住道店 他 ■トップワールド 香里園店・樟葉店・枚方店・牧野店・萱島店 他 

■喫茶がんび 養蜂園直営店 (交野市私市山手3-2-2072-892-4132

北辻養蜂場

里山の百科蜜

はちみつ

羽曳野市

養蜂場 072-956-0835

■道の駅 「近つ飛鳥の里太子」(南河内郡太子町大字山田2265-1

アズマ養蜂場

大阪産天然はちみつ

はちみつ

富田林市

直売所 (富田林市佐備1845-20721-34-7654

■高島屋 堺店 日本の味コーナー(堺区三国ケ丘御幸通59番地) ■とんだばやしきらめきファクトリー (富田林市本町198号)

柴田養蜂場(Bee Smile

泉州の純粋蜂蜜

はちみつ

熊取町

NETショップで購入可 詳しくはshibata-youhou.comで検索ご覧ください

JA大阪泉州農産物直売所 「こーたり〜な」(泉佐野市松風台3-1-1

熊取町ふるさと納税

 

また、これ以外にも詳しくお知りになりたい方は大阪府のHPでも公開されていますのでご確認ください。

大阪府の大阪産(もん)のサイト

大阪ウメビーフや大阪の地玉子、大阪家鴨を紹介しています。 

http://www.pref.osaka.lg.jp/nosei/osakamon/beef/index.html