おおさか畜産トピックス

 

2018年度大阪府鶏卵品評会
最優秀賞 東野 冨美雄 氏 (富田林市在住)


受賞卵

大阪府知事賞を受賞する東野氏(写真)


2018年1113日に大阪府養鶏協会主催で大阪府卵質向上共励会の審査が行われ、富田林市の東野冨美雄氏が最優秀賞を受賞されました。おめでとうございました。
 

=東野冨美雄氏プロフィール=

  東野養鶏場は富田林市に鶏舎を持ち、長年にわたり養鶏品評会に参加されてきたベテランである。 昨年に引き続いての知事賞受賞となり、
良質な鶏卵を生産されておられることが証明されました。 計測器による測定をおこなった卵殻強度、ハウユニット測定でも非常に優秀な数値となり、鶏卵の品質の高さが再確認されました。  このことからも育雛から産卵まで、丁寧に育てられているこがわかる鶏卵です。

最優秀賞受賞、本当におめでとうございました。


 

大阪府卵質向上共励会 審査風景集

審査委員長
 大阪府立環境農林水産
  総合研究所
  藤 谷 泰 裕  氏

外観40点満点

内容60点満点の

合計で競われます。

審査員
 大阪府立環境農林
    水産総合研究所
 大阪府環境農林水産部
 大阪府家畜保健衛生所

審査員
 大阪府畜産会
 JA西日本くみあい飼料
 大阪卵業協会

集まった
タマゴは17

2018年、
     栄冠は誰の手に?

 

 

>>>>>もどる